45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

空気読まない文化ってカオスだな

 
いまスタディアプリの無料1か月トライアルで英語のヒアリングを しています。


そのなかで無茶なと思うことがたくさんあります。


例1: 主人公の日本人男が恋人であるアメリカ人女性と仲直りしたのだが 、
その場面を草むらの陰から見ていた友人たちが祝福する。だけど、 その友人たちが


友人1「良かったよ、日本人男。君は完璧に変わったよ!!」
主人公の妹「いや、そんなことない。家では服は脱ぎっぱなし、 食事の皿は片付けない」
主人公の恋人「ええ!?かなりびっくりだ」


いやいや、仲直りした場面で、 そんな水を差すようなことをいうなよ、主人公の妹よ( 日本人なのか?)


例2:例1の後


恋人の兄貴「人は完璧ではないよ、実際に僕の妹(主人公の恋人) も欠点はあるよ、例えばね・・・」
主人公の恋人「ストップ、言うな!!、本気で言ってるからな」
恋人の兄貴「なんて強い言葉を使うんだ!!」


とその後、けんかになる始末。


いやいや、ここは仲直りした場面で祝福すべきだろ、 なんで欠点の紹介をするんだ!? 気持ちに正直になるはわかるけど、自由すぎるだろ。

 


アメリカってこういう文化なのか?わからんけど、 にしても自由すぎるというか、 空気を読まないっていうのもかなりのストレスになると思いました 。


主人公の恋人「日本人は気持ちを隠すのがよくない、 もっとオープンになるべきだ」


というフレーズがありましたが、これも善し悪しがあるなと思う。 隠すこともしないとけんかばっかりになるしね。

 


 
 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }