45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

45歳、早期退職金は2500万の見込み。

わが社は、45歳から早期退職制度を設けています。一番早い45歳で退職すると割増しがかなりあります。

 

どれくらいになるか計算すると、僕のはだいたい1700万円になります。妻のは良くわかりませんが仮に800万くらいにしましょうか。

 

それまでにおそらく、6,500万円は貯まっているでしょうから。退職金2,500万円を加えると9,000万にはなります。

 

現状ではブログのテーマである45歳で資産1億には1,000万足りません。あと1千万をどうするのかは考えなければいけませんが、それはさておき

 

本当に辞めれるのか?

これが一番不安に思うことです。その勇気が出るのかです。

 

仮に60歳まで夫婦ともに働くとしましょう。年収も今で1,000万(税込)ですが、これがずっと続くと仮定すると

 

15年ですから1億5千万を失うこととなります。これに夫婦ともども退職金を加えると1億8千万くらいになるかもしれません。

 

 

早期退職の2,500万を引き換えに1億8千万円を失うことになります。

 

金銭的なものだけを考えると、とんでもないデメリットです。ですが、それを引き換えに時間を得ることが出来ます。

 

ですが、その時間を得ることに魅力を感じています。

 

なにしたいの?

これがいま定まっていないのが困ったところです。ただ思うのは

 ・興味のない仕事を60歳まで(定年延長は無視)やり続けて後悔はないのか?

・やりたいことは定まっていないが、それはそれで生活の目星がついていれば問題ないんじゃないか

 などと、今の仕事をし続けることに対する疑問があります。

 

きっと年を経るごとに、どんどん諦めていくのでしょう。そして気づけば体が動かなくなる、健康寿命が差し迫って終わり。

 

そんな人生に何の面白みがあるのか?それならば一度しかない人生だから、生活の目星がつけば飛び出すのも良いのじゃないか?

 

とね。

 

生活の目星がつかずに飛び出すほどもう若くはありませんし、妻子持ちですからそんな無謀なこともできません。何より妻を説得することは出来ないでしょう。

 

生活の目星はたってるの?

ありていにある、1億円を配当金3-4%ある株式にぶっこめば年間税込300万-400万は手に入るので、それで暮らしていける。

 

と出来もしないことを考えたりもします。それをする精神力は僕にはありません。せいぜいできて

 

1億のうち半分の5千万を配当金4-5%程度のものにぶっこむくらいでしょうか。それでも年間税込200-250万(税抜で160-200万)は入ることになります。

 

月額で13-16万ってところでしょうか。

 

年間300万の支出と仮定して、これをベースに残り5千万を取り崩していけば何とかなるような気もしてます。

 

年金は期待していませんが、まあ75歳くらいから出れば良いなぁ、程度です。全くでなくても多分生きては行けるでしょう。

 

年間300万円の暮らしで満足できるの?

贅沢はしたいですよ。でも贅沢しすぎれば、どんどん贅沢になっていきますのでどこかで歯止めしないといけない。年間300万は月額で25万の支出ですか。まあ悪くは無いのではないでしょうか?

 

ほどほどの暮らし、ほどほどのもので。

 

 

早期退職してやりたいことなかったらボケるのでは?

それも思うところです。やりたいことといえば、海外を放浪したいくらいです。行ったことない国に住んで、旅して。でもこれって1年、2年あれば出来る、人によってはそれで満足できるかもしれない。

 

行ってみなければわからない、でも生涯をかけて取り組むとすれば金がかかりすぎて破産する。短期的なものにすぎない。

 

それよりも、ダラダラと仕事を続けて、そして、いつ辞めても問題ない状況を作り出す、そして心の中で鼻くそほじりながら、周りを観察するというのも悪くない気が最近してます。

 

まあ、全ては妄想にすぎません。ですが、今できることといえば資産を淡々と作っていくのみです。貯めればわかるさ、きっと。

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }