45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

毎月天引きの健康保険料、去年実際にかかった医療費と比較して愕然とした。

毎月、給料から天引きされている健康保険料について、僕は毎月約30,000円天引きされています。

 

でも、実際にどうなのか?と思い昨年かかった実費と比較してみました。

 

2018年の実費

僕:54,260円

子:112,230円

計:166,490円

(嫁は、嫁の給料からの天引きなのでわかりません)

 

健康保険料

360,000円/年

 

△200,000円のマイナス

 

という結果でした。

 

昨年は大きな病気も無いためこの程度で済んだとも考えられますが、とはいえね。やはりコスパが良くないと感じます。

 

大きな病気になれば大いにメリットがありますが、そうでなければ搾取され続ける制度ですね。勤務してから13年、特に大きな病気も無いためずっと搾取され続けていますね。やれやれ

 

とぼやいても、サラリーマンである以上、ここから逃れることが出来ないのが宿命

 

 

不公平感から逃れるには無職、配当金生活しかない件

 

健康保険料でメリットを得ようと考えると、やはり無職配当金生活になるしかない。配当金以外の収入を年97万以下に抑えれば、保険料も年2万程度で済みますし、

 

配当金は配当金で収入が得られますし。

 

やはり配当金生活は最強かもしれん。ひとり配当金生活のさいもんさんは、最強だと改めて痛感しました。

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }