45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

【子連れマカオ香港旅行記⑤】マカオの幻想を打ち砕く。ヨーロッパの街並みはパネルマジックで、エッグタルトは味が薄くポルトガル料理は・・・

さて、マカオ世界遺産めぐりです。マカオ旅行と言えば、

・セナド広場等のヨーロッパの街並み

・エッグタルトやポルトガル料理

・豪華ホテルのカジノ、ショッピング等のホテルライフ

でしょう。でも現実はどうなのか、

 

ホテル以外は、ほとんど幻想でした。

 

一つずつ幻想が打ち砕かれた現実を紹介していきます。

 

セナド広場等のヨーロッパの街並みについて

 よく紹介されるのがこの画像です。

f:id:well-lined5963:20190130110604j:plain

確かにこの向きに写真をとればこう見えます。しかし、これを180度反対に向けてみると

f:id:well-lined5963:20190130111009j:plain

真ん中のは、中国旧正月に向けた飾りです。

 

が、言いたいのは、ヨーロッパの街並みはごく一部で、目に入るのは大抵上の画像のような古い高いビルばかりです。

 

嫁に感想を聞いてみると

「ヨーロッパじゃなくて中国だわ」

 

雑誌で紹介されてるのぱごく一部です。ちょうど札幌の時計台のようなものです。ヨーロッパを期待してくるとガッカリします。

 

世界遺産地区に面白人間がいた

f:id:well-lined5963:20190130111612j:plain

f:id:well-lined5963:20190130111524j:plain

とあるダンディーがリサイタルしてました。キャラが濃くて見てて面白い。

 

自由で良いなぁ。

日本だったら、世界遺産地区でこんなことしてたら

 

不謹慎だ!!許可はとったのか??

 

て、騒ぎ始めるでしょう。

 

話は脱線しますが、マカオ・香港にきて中国の発展の状況を目前にみると、日本は勝ち目無いな、と思いました。「日本すごい」「日本のすぐれた技術」とか紹介する番組がありますが、全て幻想です。

たしかにすごい技術はあるのでしょうが、それを活用する術、スピードが無い。中国はそこらじゅうで工事しています。海面も工事だらけです。

 

土地が足りなければ埋め立てれば良い

 

環境問題なんて二の次、それが良い悪いはさておき、発展に向けて急速に動いている印象を受けました。

 

不謹慎だ、とか許可云々よりも、発展、ひたすら発展

 

街に活気を感じました。こりゃ、日本勝てねえわ

 

 

さて、話を戻します。

世界遺産地区を移動中の景色

地区すべてが世界遺産ではありません。地区にスポットが30ありますが、その間の景色はこんな感じです。

f:id:well-lined5963:20190130113053j:plain

中国でしょう。

 

 

一番ベタな世界遺産セントポール天主堂

f:id:well-lined5963:20190130112743j:plain

f:id:well-lined5963:20190130113222j:plain

 特に何の感想もありません。

 

3つくらいで世界遺産は飽きました。

 

エッグタルトの有名店カフェ・エ・ナタ

さて、マカオと言えばエッグタルト

お店はこちら

 

マーガレット カフェ エ ナタ (マカオ) の口コミ1,042件 - トリップアドバイザー

 

f:id:well-lined5963:20190130113704j:plain

10時オープンちょうどで、すでに行列です。

f:id:well-lined5963:20190130113819j:plain

 

感想、

パイ生地はサクサク、

エッグ部分は薄いプリン

 

・・・・・

コンビニのプリンの方が良くね??

 

これは僕の感想です。

 

妻に言わせると

パイ生地部分は美味しかった。でも行列ができるのはわからん

 

でした。ネットで絶賛されてはいますが、僕にはわかりませんでした。ものすごい濃厚な味を期待していったからなのでしょうね。これも妄想を打ち砕かれました。

 

さて残すところの幻想は、ポルトガル料理でしょうか。

 

ちょっと長くなったので次にまわします。

 

 

PS:批判ばかりしてますが、中華料理はおいしかったですよ。ホテルもお下劣ですが非現実で良かったです。

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }