45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

海外旅行は事前準備で全てが決まる。

1月下旬にマカオ旅行を控えています。が、事前準備で調べることが多すぎて億劫になります。が、ここを手を抜くと旅行の満足度が低くなりますので、泣き泣きやっていきます。

 

独断と偏見ですが、海外旅行で調べるポイントをまとめてみました。

 

1、旅行先のテーマを設定する

これが結構面倒くさい。何を求めていくのか?ここがボヤけていると満足度が低くなることが多かったです。

非現実を求めて旅行に行くのですが、旅行先の特徴は何か?いろいろ旅行記を見ていると何となくその都市の特徴が見えてきます。この特徴をつかむのがかなり時間がかかる。

マカオでは、食もさることながら、豪華なカジノホテル街。ホテルライフを満喫するのが楽しみ。

 

3歳の子連れで行きますが、別にカジノにいかずとも楽しめるエンターテイメントがたくさんあります。超下品ながら超豪華なホテルライフが特徴かなと。

あとはポルトガル料理も中華料理も楽しみの一つです。

 

ホテルライフが特徴となると、豪華ホテルに泊まることになります。豪華ホテルとはいっても日本のホテルに比べたら安いです。日本のホテルは本当に高すぎる。今回はシェラトンとマリオットを予約しました。

 

まあそれなりにしますが、テーマがホテルライフなので楽しんできます。さらに部屋のアップグレードを狙ってSPGアメックスを作ってしまいました。年会費33000円強もするという・・・ただ、これでアップグレードが出きれば最高のホテルライフになりそうです。

 

2、食事

これも満足いく旅行にするには欠かせません。日本の日常では味わえない味があります。時には一生ものの感動もありますので欠かせません。

マカオではカレー蟹が有名だとか。エッグタルトも、また本場の中国料理も。現地の美味といえる料理を制覇する。素晴らしい。

食事もテーマを絞ると楽しいです。パリではパンにターゲットを絞りました。今回は、マカオですからポルトガル料理と本場の中国料理に絞ります。

 

選ぶときには旅行記が非常に参考になります。旅行雑誌に書かれてあるのも参考にはしますが、リアル感が欠けてて選ぶ基準とまではいきません。

 

ここも調べるのに非常に時間がかかって面倒くさいですが仕方がないです。

 

3、街中の移動手段

UBERやGLabが使えれば問題ないのですが、使えない都市もあるので困ります。マカオも使えませんので、移動手段はシャトルバスやバス、タクシーになります。今回は、調べた結果、シャトルバスやバスを利用することになりますが、

・時刻表

・乗る場所

など細かなことを調べるが非常に面倒くさい。仕方がないけどね

 

4.現地スーパーの場所

スーパーめぐりは非常に面白い。日本にないお菓子、酒、食べ物がたくさんあって、しかも大抵は日本より安い。ポテトチップスとか、それを見つけるのが楽しいし、ホテルで部屋飲みが面白い。

現地スーパーでクレジットが使えるのか、など細かなことを調べるのが面倒くさいですが、これも仕方がない。

 

5、雑貨屋の場所

妻の期限を取るためです。ただ、家に飾ると旅行を思い出すので雑貨の馬鹿には出来ません。我が家は旅行先のマグネット集めが趣味です。毎年3つくらい増えていってますが、これを集めるには予め雑貨屋を調べておく必要があります。

適当に雑貨屋を探そうとすると案外なかったりすることがありますので、事前に調べておいた方が無難です。

 

6、換金場所

ある程度の換金は必要です。現地でキャッシングすればよいのですが、たまにATMにカードを入れてカードが出てこなかった云々の旅行記があるので、あまりキャッシングは使いたくありません。

換金場所を調べる、そしてどれだけ換金するか?それにはクレジットカードがどこどこで使えるのか、ある程度調べておく必要があります、かなりメンドイ・・・

 

7、現地で持っておいた方が良いもの

大抵は、交通系のカードで、今回はオクトパスカードです。どこで買えるのか、など細かなことを調べておかないといけません。あぁ、調べることが多い

 

8、複数の選択肢を用意しておく

ガチガチにプランを固めますが、プラン通りにいつもいきません。現地で気分が変わります。そのときに臨機応変に出来るように複数の選択肢を用意しておきます。観光めぐりする予定だったけど、疲れたから休みたい。そのときにはカフェの場所を調べておく。

店の場所を調べておく、もしくは、早目にホテルに返ってホテルで楽しめるようなプランを調べておく

 

9、空港でのプライオリティパスの場所

空港での楽しみも大事な要素です。帰りにプライオリティパスを使ってラウンジを楽しむのも思い出に残ります。

 

10、SIMの手配

現地でネットが使えないと本当に困ります。新婚旅行ではネット無しで行きましたが結構困ることが多かったです、無料WIFIの場所も限られますので、予めSIMを用意しておいた方が楽です。まあ、日本で手配できるのが多いのでそれを使います。

現地で買うこともできますが、空港のは高いですし、街中で買うのは行くまでの移動手段の手配が面倒ですし、日本で手配しておいた方がストレスが無くて僕は好きです。

 

まあ、容量も1Gあれば十分足りますしね

 

 

11、病気になったときの連絡先

保険ですね。大人はクレジットカードに付帯している旅行保険を使うので問題ありませんが、子どもは手薄いので個別の保険を手配します。まあ、1000円もあれば十分です。

そして病気になったら、その連絡先は?連絡手段は?

大抵はホテルの電話を使いますが、ホテルにいなかった場合は、ライン電話を使います。予めチャージしておきます。

困ったときはアメックスのオーバーシーズアシストを使えば問題はありません。

 

12、空港についてからの細かな手続き

関税の書類を書いたり、また税関を抜けたらどこに向かっていけば良いのか?など空港の間取りを調べます。これが非常に時間がかかって面倒くさい。

 

と、まあ書いてて面倒なことばかり思い浮かびます。ですが、ここを手を抜くと大変なことになりますので一つずつ潰していきます。

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }