45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

xperia XZ f8332 海外版スマホ購入時の注意点

カメラ性能が良くコスパが良いsimフリースマホが欲しい。

 

ということでいろいろ探した結果、コスパが良い海外版のxperia XZ f8332を購入しました。約3万円の新品です。

 

もちろん1万円台、2万円台で新品のスマホはたくさんあります。zenfoneをはじめ。でも、カメラ性能で考えると、xperiaかgalaxyの2択になりました。どちらも格安sim会社では提供されていないモデルですな

 

(nuroモバイルはxperia XZ premiumを提供していますが、あれは高すぎでボッタくりなので論外です。海外版を直接購入したほうが安いです)

 

海外版って大丈夫?

sonyの海外版は日本の技適認証を受けてないらしく、使用していると電波法違反になるらしいですが、外国人旅行者は使っていますしね。

まあ、アフターサービスを受けれないデメリットはありますが、そこは承知の上で購入しました。

 

さっそく問題が

simが使えない問題です。

 

biglobe simのタイプAを使用していましたが、タイプAは使えないことが判明しました。

 

xperia 購入する前は、biglobeのタイプDでした。購入直前にbiglobeからキャンペーンの案内がありタイプAに切り替えました。

 

「今ならタイプAに切り替えると、手数料無料に加えて1年間使用するとGポイントが6千ポイント入ります。仮にタイプAが気に入らなかった場合、タイプDに戻すこともできますが、その場合はポイントは入りませんが、切り替え手数料は無料です」

 

これが失敗の始まりでした。

 

タイプAが使えないんですけどーーー

 

どうやらAU回線のタイプAは使えないみたいです。知らんかった・・・どうやらドコモ回線のタイプDはグローバルスタンダードで世界中使える通信使用に対して、AU回線はCDMAという世界でマイナー回線らしいです。

 

なので、タイプDへ戻す手続きをしました。無駄な時間を過ごしました。これからもし海外版のxperiaを購入される方がおられた場合、ドコモ回線のsimしか使えませんのでご注意ください。

 

 

 

ちなみにカメラ性能は素晴らしい

2,300万画素で、持っているデジカメよりも遥かに良い性能でした。おかげでデジカメがいらなくなり旅行の時身軽になりました。

 

 

 ラインの引っ越し作業は忘れずに

余談でこれも失敗した一つでした。今回、micro simをnano siimに変更したのですが、simを差し込んで設定するだけで全て完了するだろうと思っていたら、、、

 

ラインは引っ越し手続が必要だったようで・・・引っ越し前のラインで、データ引き継ぎの項目をチェックしてからしないと次のラインに引き継げないようで・・・

 

このことに気付いたのは後の祭りでした。simサイズが同じならば問題ないのですが、今回は違うので相当苦労しました。なんとか引っ越し作業はできましたが、お気を付け下さいませ。

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }