45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

45歳貧困について、45歳が人生の最終分岐点。

45歳という年は、いろんな分水嶺にあたる気がする。20代にやっておくべき〇〇のこと、30代にやっておくべき〇〇のこと、という本はいくらでもあるけど、

 

それはまだ修正が効く状況だからヒットするのかもしれない。

 

いつまでが修正が効く状況なのか?

 

それは気持ち次第さ、フッ!

f:id:well-lined5963:20181122092726j:plain

 

なんて言えるのは、まだ気持ちがまだ若い人か、しがらみがほとんど無い人だけだ。

 

年を取り、糞会社のストレスにもまれ、そして家庭、子ども、介護、借金などのしがらみが増えてきて、気づけばほとんどの自由が無くなっている。

 

 

「自分の可能性が幻想的に開くのが10代」


「それを試しながら失望していくのが20代」


「30代は、希望と絶望の狭間にいます。気の早い人は、もう絶望の岸をわたってしまったのかもしれません。

 

どんどん絶望の色を濃くしていく。

 

 

 

そんなときに

 

それは気持ち次第さ、ふっ

 

なんて能天気な発想は出てこない。いや出てきても実行に移すことなんて出来ない。実行に移す気力がない。

 

 

 

 

いつまでが修正が効く年なのか

 

45歳

 

 

ここが最後の砦と思われる。僕は30代後半でもう希望と絶望の狭間にいて、すでに絶望に足を突っ込んでいますが、それが40代になると絶望の岸をわたってしまいたくなるかもしれません。

 

積み重ねてきたものが大きく、そこから修正するなんて難しい。気力も衰え、新しいことにチャレンジすることも億劫なため、この時点での状況がその後の人生の状況を物語ってると予想できる。

 

 

お金を持っている人はその後もお金持ちだろうし、貧困の人はもう巻き返しは出来ない。

 

45歳時点で貧困の人は、その後もずっと貧困。

 

 

 

 

 

とまあ偉そうに言ってるが、自分への戒めとしている。いま37歳であと8年もすれば45歳になる。8年後の自分は、ちゃんと道を誤らずにいけているか?45歳までに道を築けていないともうダメだ。

 

いまの時点でもう気力も、チャレンジ精神も結構衰えてきているが、道を誤らずに行けたらと思う。しがらみを増やさず、一つ一つ着実に資産を築いていく。

 

しがらみは絶対に増やさない。人生は選択続きだ、道を誤るな

 

・マイホームは持つな

・車は最低限にしろ

・保険も最低限

・子どもは一人だけで増やすな

 

 

 

 

参考記事です。絶望の淵をわたりかけてます。

www.earlyretire-dropout.net

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }