45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

パリ旅行で市内観光 モルマントルの丘で、アメリのカフェで堪能してからオペラガルニエへ 2歳子連れパリ旅行⑦

パリに来ると観光地がたくさんあって、どこにいくか迷う。

ヴェルサイユ宮殿が良いとか、モネの家が良いとか、モンサンミッシェルが良いとか。

 

旅行雑誌には必ずヴェルサイユとかモンサンミッシェルが掲載されているけど、場所がパリ市内から離れているので、それだけで一日つぶれる。

 

現地に1週間以上滞在できるなら全部いけるでしょうが、あいにく僕らは3泊5日の旅だったので、テーマを絞った。

 

パリの街中探索でグルメを追及する。

 

旅行でテーマを決めると、旅が深くなってくる気がする。特にグルメにすると面白い。パリではスイーツやパン、グルメなどたくさんあるからなおさら面白い。

 

で計画を立てたのがこちら。

〇一日目

f:id:well-lined5963:20181109082239j:plain

ブレシュクレ

ノートルダム・サントチャペル

 →ルーブル美術館・ギャラリーヴィヴィエンヌ

  →シャンゼリゼ通りからエッフェル塔

   →ルソレリスでディナー

 

ベタベタな観光めぐりだけど、ブレシュクレとルソレリスで料理に華を添える。

 

 

 

〇2日目

f:id:well-lined5963:20181109082229j:plain

ル・ガルニエ・ア・パンで朝食

 →モルマントルの丘でアメリのカフェでひと時

  →オペラガルニエで金襴装飾

   →レドゥマゴでカフェひと時

 

 

〇3日目

f:id:well-lined5963:20181109082221j:plain

最終日、

 カフェドフロールで朝食後、ボンマルシェで土産を買う

 

 

と市内観光に重点を置いてみた。

 

 

 今日は2日目のモルマントルの丘で、アメリのカフェについて

モルマントルの丘は、パリの上のほうだけど結構良かった。町並みが古いけど雰囲気がある。

f:id:well-lined5963:20181109083744j:plain

 

f:id:well-lined5963:20181109084036j:plain

見晴らしが良い

 

f:id:well-lined5963:20181109084227j:plain

 ふもとにメリーゴーランド

バブ助が載りたいと騒ぐので仕方なくのってみた

f:id:well-lined5963:20181109084408j:plain

予想通りふつうだったけど、バブ助は楽しそうだったから良し

 

さて、次は目的地のアメリのカフェだ。歩いてテクテクと

映画アメリを見てないというのに行く

カフェの雰囲気を堪能したかったから

 

 

f:id:well-lined5963:20181109084722j:plain

f:id:well-lined5963:20181109084805j:plain

この店の名物のクリームブリュレをいただきました。

f:id:well-lined5963:20181109084949j:plain

 うん、普通ですな。

 

会計の時、恥ずかしながらフランス語で「ラディッション、シルブプレ」と言ってみると、通じました。良かったよかった

 

ただ、店員がやり手でした。「チップお願いできる。1€or2€?」とテンポよく聞いてきました。あまりのテンポの良さに仕方がないな、と思わされました。やりますね、この店員。

 

さて、ここからUBERで南下してオペラガルニエにいきます。オペラガルニエは行きたかった場所の一つ。ヴェルサイユ宮殿にいかなくてもここにいけば満足すると思った。その理由がこちら

f:id:well-lined5963:20181109085350j:plain

f:id:well-lined5963:20181109085429j:plain

まさにヴェルサイユ宮殿です。街中にいてその雰囲気が味わえるので十分です。

ただ、感想は事前に見てたほどではなく、ふーん、という感じでした。どうもこういうのは目がマヒしてわからなくなりますな。ただ思い出としては良いかな。

 

バブ助は「こわい」と怯えていました。

f:id:well-lined5963:20181109085627j:plain

踊り場

 

f:id:well-lined5963:20181109085704j:plain

ホール

 

 

入場でチケットを買うときは苦戦しました。自動販売機なのですが、なかなかクレジット決済をしない。何度も何度も繰り返して漸くチケットを購入できました。

 

まあ、ヴェルサイユの雰囲気を味わえたので良しとします。

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }