45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

37歳おっさん、たまには愛を語ってみる

37歳おっさん、たまには愛を語りたい。

 

f:id:well-lined5963:20181108104636j:plain

 

まっさきにこの画像が思い浮かびました。

 

とまあ、さておき

愛というか、いまおかれている環境を大事にしたいために感謝の気持ちを言葉にしてみたいと思っている。

具体的には妻や子に対してのメッセージになる。

 

こういうのは言葉にしづらいけど、言語化しておかないと自分の気持ちがまとまらないし、感謝の気持ちが起きづらいので恥ずかしながら思うとおりに書いてみる。

 

1、妻へ

結婚5年目、よくもまあこんなポンコツに長く付き合ってくれたものだ。だけど、一緒にいて居心地が良いし、これからも共にいろんな国を旅していきたいね。人生のパートナーというのも悪くない。

 

子どもが産まれて1年半に行ったフィリピンのセブ島旅行、あれから海外旅行に目覚めたね。バリ島、台湾、パリと。海外旅行をパートナーと行くのは本当に楽しい。

 

人生80年と仮定して、あと残り47年。きっと終わりが来る。それはいつになるかはわからない。その時はきっと悲しいし辛い。でも、その時に思う存分楽しめる思い出を一緒に作っていきたい。

いろんな国に行き、美味しいものを食べ、風景にインスピレーションを得て家をDIYで作っていく。そんな共に楽しめる喜びを君と一緒に作っていきたい。

 

ありがとう、そしてこれからもよろしくお願いします。

 

2、息子へ

毎日毎日、ギャアギャアうるさいけど、その賑やかさが我が家に明るさをもたらしてくれてる。まだ、着替えもトイレも一人ではできないけど、一つずつやっていこう。お兄ちゃんになっていこう。

 

君と接していると、いまこの瞬間を思いっきり集中している、楽しんでいるのが良くわかる。僕が失っているものを君から教わっている。

 

いつかは、我が家を巣立っていく日が来るだろう。想像するだけで寂しくなる。それくらい君には明るさ、喜びをもらっている。ありがとう。

巣立つまであと20年もないけど、それまでいろんな思い出を作っていけたらよいな。一緒にいろんな国を巡って、いろんな美味しいものを食べて素敵な思い出を共に作っていこう。

 

 

3、最後に

僕の母へ。51歳の若さで亡くなったお母さん。本当に若くして亡くなった。母の人生を思い返すと子供のために生きた人生だった。そんな母にもやりたいことはたくさんあったと思う。それを子供のために捧げて生きた。本当にありがとう。

いまになって思う、もっと親孝行したかった。もっといろんなことを話したかった。今になってはもうかなわぬ夢だけど、本当に感謝しています。ありがとう。

 

 

こう書いてみて、やはり普段思っていることを言語化するのは難しいけど、そうすることで少しは感謝の気持ちが具体化してきた。

今後も自分の気持ちの言語化をたまにはしていこうかと思う。

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }