45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

パリのホテルはブレシュクレ近くのバスティーユ地区で決まり 2歳子連れのパリ旅行②

ビジネスクラスと言ったら、シャンパン飲み放題に豪華な機内食

f:id:well-lined5963:20181105114656j:plain

あまり知らないけど、美味しかった。

 

食事は洋食を頼んだ。

f:id:well-lined5963:20181105114908j:plain

f:id:well-lined5963:20181105115149j:plain

f:id:well-lined5963:20181105115314j:plain

肉が結構しつこかった。あっさりの和食の方が良かったかもしれない。

 

シャンパンは飲んだら「お替りはいかがですか?」がくる。なんて贅沢なんだ。だけど、悪酔いしたくないのでほどほどでやめといた。

f:id:well-lined5963:20181105115554j:plain

子どもの食事、案外ふつうでした。

 

12時間も飛行時間があってビジネスクラスといっても結構しんどかった。ビジネスでしんどいのだからエコノミーだともっとしんどいだろう

f:id:well-lined5963:20181105115850j:plain

寝かしつけれるのは本当に楽だ

 

 

ビデオを何本か見たけど、それでも12時間も持たない。飽きる。

 

ウダウダしてて漸くパリに到着

f:id:well-lined5963:20181105120413j:plain

f:id:well-lined5963:20181105120746j:plain

 

到着後はいつも慌ただしい。

・事前に準備していたSIMを装着して電波が入るかどうか確認

・ユーロと円を1万円分くらい交換(メインはクレジットカード使用)

UBER乗り場を確認

 

パリのUBER乗り場は本当にややこしい。

地図上で確認した場所と、迎えに来る場所は階が違っているので注意が必要だ。

 

さて、UBERでタクシーを呼び寄せる。本当に楽だ。値段交渉しなくてもよいし

f:id:well-lined5963:20181105121435j:plain

さすがにバブ助も、ビジネスクラスで寝そべって寝れたとはいえ時差ボケで疲れている模様。すまんよぉ

 

 

f:id:well-lined5963:20181105121713j:plain

 町並み

 

f:id:well-lined5963:20181105125929j:plain

ホテルに到着

 

シタディーンズバスティーユ

www.booking.com

 

パリはどこに泊まるのか散々悩んだ。事前の下調べで、地区によって治安が良いだの悪いだの、と、結局どこに泊まればよいのかさっぱりわからない。

 

でも決め手になったのは、やはり食べてみたいブレシュクレのクロワッサン。この店が近いバスティーユを選ぶことにした。

 

泊まったけど特に治安が悪いと感じることもなくいたって普通だった。

f:id:well-lined5963:20181105130433j:plain

f:id:well-lined5963:20181105130531j:plain

f:id:well-lined5963:20181105130631j:plain

f:id:well-lined5963:20181105130728j:plain

f:id:well-lined5963:20181105130944j:plain

ホテルは、中庭もあり広さも十分にあり申し分ない状況だった。

 

さて、ホテルについたらまずは買い出しですな。

f:id:well-lined5963:20181105131249j:plain

ホテルの近くにあるフランプリで買い出し。

クレジットカードも使えるので便利です

 

f:id:well-lined5963:20181105131428j:plain

変わった買い物かごです

海外のスーパーってみたことない商品がたくさんあって本当に楽しいんですよね。ついつい大人買いしてしまう。

 

近くにピカールがあったので冷凍食品も買いました。

f:id:well-lined5963:20181105131639j:plain

 

さて実食

f:id:well-lined5963:20181105131839j:plain

うーん、、、

ピカール、味が薄い。正直微妙・・・・

 

ネットでは散々もてはやされていたけど、やはり単なるビジネスだな。機内食の味薄い版で、人には勧める気にはなれない。

 

さて、明日からが本番だ。待ちに待ったブレシュクレのパンを食す日が来た。楽しみ過ぎる!

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }