45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

資産1000万、2000万、3000万達成時の心境

以前、資産1000万、2000万達成時の心境について書いていました。

 

www.earlyretire-dropout.net

1000万のとき

・結構お金あるな、と変な自信が出てきます。
・マイホームなど大きな買い物をしたくなります。衝動を抑えるのが大変です。
・節約で貯めたので物欲が無くなる。購入=悪と思うようになる。

1500万のとき

・資産運用が気になりだす。銀行に預けてるだけではもったいない。
・お金をかけずに豊かな暮らしを求めるようになる。
DIYに凝りだす
・長く使えて心がトキメク物を求めるようになる。

2000万のとき

・節税が気になってくる
・断捨利、シンプリストの考え方が気になってくる
・お金に働いてもらう意識が強くなってくる
・頑張ってお金を増やすというより淡々と今の生活を続けて増やしていくという気持ち

 なので、今回は3000万のときの心境を書いてみたいと思います。

 

(まだ2900万代で達成してませんが12月になれば確実に達成しますし、退職金をカウントすればすでに達成していますので、そこはご愛嬌)

 

資産3000万のときの心境

気持ちに少し余裕が出てくる。

・少しは遊ぼうという気持ちが出てきた。

・いま仕事を辞めて無職になっても10年くらいは生きていけるという自信

・アッパーマスで上位2割か、という謎の自信

・お金の使い方に意識が向いてきた

・配当金戦略が魅力的に思えてきた

クオリティオブライフ(QOL)の考えが強くなってきた

 

資産2000万円のときとの違いは、気持ちに余裕が出てきたところです。お金お金という気持ちが少しは薄まって、少し遊ぼうという気持ちがその分ニョキニョキ出てきました。この考えは資産面を伸ばすという点では危険なですが、

 

いましか出来ないことをしていこう、子供が小さいときしか出来ないことをしないと後悔する、というQOLの考えが強くなってきてます。

 

どうやったら満足できる生活が出来るのか?

自分はどういう風に過ごしていきたいのか?

 

そんな思いが強くなってきました。単に会社に行ってお金を稼いで老後を迎える、という生活では無く、

 

どこでどういう暮らしがしたいのか、何をすれば時間を忘れるほど熱中できるのか、楽しく過ごしたい。

 

少しお金の余裕が出てきたので、お金のことから離れてQOLについて考えることが増えてきました。

 

考え方が少し変わってきました。とはいっても、これで働かずに生きてはいけませんので全然だめですがね。

 

 

QOLを高めるには?

日々、家での生活を楽しめるようになることが大事ではないか、と考えています。そのために壁紙をはったり、ベランダを改造したり、キャンドルを焚いたりと地味に細かなことをしていますが、

 

これが結構楽しいです。陶器をかったり、と見て楽しむ、作って楽しむ。造花を飾り彩を楽しむ。

 

地味なことです、で、どちらかというと女性的な観点な気がします。でも他人に迷惑かけずに自分だけで楽しめるのでちょうど良いです。

 

「美しく、おしゃれな部屋にすんでください。無理に引っ越したり、お金をかける必要はありません。今住んでいるあなたの部屋を、知恵と工夫でつくりかえてしまえばよいのです。」 

 

 美輪明弘氏の言葉です。自分にしっくりきた言葉です。

 

おしゃれな部屋にすむには、自分の感性を磨く必要があります。そのために海外旅行に行ってます(笑)。でも結構感性が磨かれてきたような気もします。

 

小さくて細々なことです。些細なことです。

 

しかし、思いっきり、人生って本当に楽しい、と思えるまでは来ていません。

 

もっと、もっと、突き抜けねばいけませんな。

 

さて、資産4000万、5000万のときはどういう心境なんてしょうか。自分で試していきます。

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }