45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

結婚4年目での資産推移。共働きの威力を痛感します。世の中のパパ達へ、大事なのは残業ではありませんよ。共働き維持です。

google adsenseが通りません。修正しても修正しても通らずブログ更新のやる気が全く起きなくなってきました。年度当初、今年こそは飛躍の年にするぞ、と息巻いておきながら少し困難なことがあるとすぐにつまづきます。弱すぎますね。

 

はてなブログpro、アカウントを消して新しいものにしようとも考えましたが、どうやら手続きが面倒くさいらしいので、しばらく修正作業を楽しむことにしました。

 

資産推移

さて、我が家は今年で結婚4年目になります。資産推移を最近整理してましたが、やはり共働きが大きな威力を発揮していると痛感します。

 

はじめに

我が家は次のような状況です。

夫収入 約550万

妻収入 約450万

子ども一人

築25年の賃貸 月6万円

地方暮らし

 

 

 

入籍直前

約1,100万円 お互いが約5百万ほど持っていました。

結婚1年後

約1,500万円

このとき、初めて資産運用を考えました。目の前に1千万の束を置いてみました。

www.earlyretire-dropout.net

結婚2年後

約1,850万円

妻が妊娠して産休・育休に入ります。収入が減りますので長期的プランを考えました。

 

結婚3年後

約2,100万円

妻が産休・育休から復帰しましたが、やはり今までと比べると資産の増え方が若干緩くなってきますね。

 

結婚4年後

約2,450万円

 再び資産の増加額が戻ってきました。子供が生まれたからと言ってDINKS時代と増加額はそう変わっていません。

 

現在

約2,700万円

今後、交通事故の慰謝料が入ってくるので今年中には3千万はいけると思います。

 

 

振り返ってみると、4.5年で約1,600万円増加しています。年平均だと355万円です。正直、同じような条件で年4百万以上貯めている方もおられるので、もっと頑張らねばとは思いますが、あまりやる気がでません。あ、ちなみにこれはほとんど給与のみでの増加です。投資での成果は涙の粒のようなものです。

 

上を見るとキリがないですが、それでも2,700万円貯まってきた理由を考えてみました。節約といえば王道の固定費削減、昼ごはんは弁当水筒の持参、格安SIMふるさと納税、個人型確定拠出年金の加入等いろいろやってきましたが、やはり一番の効果というか成果は共働きの維持です。

共働きの威力の成果!

結婚4.5年で1,600万円貯めれたのは、共働きの成果、これにつきます。僕は職場が嫌いなので、アーリーリタイヤを目指しているのでいち早く帰りますが、これは共働きの維持に大いに役立っています。

なんせ、帰ったらすぐに育児が始まりますからね。保育園にすぐに迎えに行って、洗濯ものを片づけ、などいろいろやることがあります。これをママ一人に押し付けておいたらきっと爆発します。(自分が逆の立場だったら爆発しますので)

早く帰ればそれを共有できます。そして資産も増えていきます。

 

共働きの維持、これが資産増加の最大の理由で、そのために維持する方法を考えて実践することが最優先事項です。

 

 

 

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }