45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

子どもの才能、頭脳を伸ばしたいと思いきや運動能力が高いとわかったときどうするか?

今後の人生、頭脳が大事と思い七田式に通わせたり絵本読みを毎日したりしています。しかし、困ったことにどうやら我が子は運動能力が高いことがわかりました。

 

運動能力というか体力がすごい。保育園の先生からも

「体力がすごい!!何か運動させた方がよいのでは?」

と勧められます。

 

 

薄々は感づいていました。3歳ですが散歩や自転車でも1時間くらい走ったりしますので体力は相当あるとわかっていました。そしてその方面を伸ばすべきだということも。

 

しかし、今後は頭脳の時代だと思い、そのことを見ないようにしていました。せっかく七田式で高い月謝を払っているのだから頭脳の方に可能性を広げたい。

 

約18000円の月謝で、半年以上通わせているので10万以上の先行投資です。無駄にしたくない。まったくの親のエゴです。

 

子どもの才能は親が見出して伸ばすことが大事

七田式で配布されたプリントに書かれてあった言葉です。

 

非常に悩みます。七田式を辞めて運動教室に通わせるか。

 

 

文武両道のうち、文を取るか武を取るかで悩みます。文武両道が出来れば良いのですが、残念ながらできそうにありません。

 

七田式を半年以上してわかりましたが、親がいかに子供に注力するかで変わってきます。逆に言えば、教室に通わせているだけでは金をドブに捨てるようなものです。

 

なのでやるからには私自身も積極的にかかわっていかないといけない。

 

だけど、私自身の時間が限られている。ただでさえ毎日の七田式や絵本読みで根をあげそうになってきているところに運動を加える余力はない。

 

しかし、

 

子どもの幼児教育はリアル育成ゲームで結構楽しい。

日に日に変わっていく子供の姿を間近に見ていて、無限の可能性を感じます。親の思いどおりには育ってくれませんが、ふとしたことで見せる吸収力にビックリすることが多く、この幼児時代の過ごし方で人生変わるのではないかとさえ思います。

 

成長を辞めてしまった僕が言うのも何ですが、成長していく我が子を見ているとリアル「育成」ゲームのような感じがします。

 

どうやれば伸ばすことが出来るか?

どのように成長させていくか?

 

全ては監督である自分にかかっている。やるからには天才に育てたい。となると結論としては、文武両道を目指すことになる。

 

うん、ますます僕の時間が無くなっていくな・・・

 

平日夜に家で出来る運動を取り入れていく

今は日が暮れるのが早いので外で遊ぶことはできません。なのでその分、家で出来る運動を取り入れていきます。具体的にはボール遊びでしょうか、チャンバラごっこでしょうか。

 

地味ながら一つ一つ積み重ねていき、子どもの中に才能を植え付けていきます。

 

 

 

 

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }