45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

ほどほどの中に、たまにエキサイティングを織り交ぜて楽しむので良いのか?

今、迷う事柄です。ほどほどの人生で折り合いをつけるか、思いっきり楽しむ人生とするか。36歳の今が分岐点のような気がしてます。

 

今の状況は悪くは無い

こういっちゃあ何ですが、今の僕は、ほどほどの人生で悪くない状況です。世帯年収1千万、資産2300万強で共働き。幼児がいながら海外旅行も年に2回程度は行き、このままの暮らしを続けていけば50歳までに1億は達成すると思います。

 

悪くはありません、悪くはない。

 

でも心のどこかで、「こんな人生で良いのか?」

 

と囁きます。

 

予想できる人生はつまらない

もっとエキサイティングに、もっとダイナミックに、心の赴くままに感性を大事にする生き方を求めていくのが大事なのでは、と。

 

感性を大事にする、を僕なりに考えると、いま死んでも後悔のない生き方。いや違いますね。ずっとやりたいと思っていたことを出来ずに終わってしまう生き方と思っています。

 

やりたいこと、良くあるのがやはり海外旅行でしょうね、スペイン、フランス、ヴェネチア、ドバイ、エジプトなど様々。行きたい国々です。一般的には、定年後、時間が出来たら行きたいという人が多いと思います。

 

でも、僕が60代になるころには、定年なんて75歳くらいになっている(敗者のゲームでは72歳と予測されてましたが)しかも再雇用という形で安く買いたたかれる形になっていそうです。会社にしがみ付き、そんな中で定年になったらいつか行きたい、と思っていた夢なんて出来ずに終えてしまう。

 

そう終わってしまう人生なんてまっぴら御免です。

 

かといって、今から会社を抜け出すような勇気や展望もないヘタレですが・・・・いま出来ることと言えば、

・会社人生をある程度続けながら資産を形成していく

・週末海外旅行を楽しみ、子どもが6歳までに行きたい国に行く。

くらいでしょうか。社畜でありながら海外旅行も楽しむ、と。

 

中途半端です、ほどほどの人生の延長線上です。ほどほどの中にエキサイティングを織り交ぜて楽しむ、そんな形しか今の僕には思い浮かびません。

 

もっと社畜でありながら楽しむ方法は無いものなんでしょうかね?(会社が嫌いで嫌いで仕方がないので、無理な問題かもしれませんね)

会社を好きになる、仕事を好きになるというのが一番早い道なのはわかりますが、この道は僕にとっては最も過酷で実りや魅力が無い道です。自分が魅力を感じていない道に努力するのは到底無理な話です。

そして上へと戻る。どうどうめぐりです。

 

 

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }