45歳までに早期退職!資産1億を目指す男のブログ.com

45歳までに早期退職!!資産1億を目指す子持ち男のブログ

満足いく人生を送りたい。本当の笑顔を取り戻すためにアーリーリタイヤを目指す30代、子持ち3人家族の挑戦。

子連れセブ島旅行記 シャングリラマクタン 準備編1 気になる費用は?

2歳までの幼児は、飛行機代は正規料金の10%なので、ぜひとも海外旅行に行きたい。2歳以上になると75%に跳ね上がる。

でも

・どの国が良いのか?

・どのホテルが良いのか?

・どの旅行会社が良いのか?

・時期はいつが良いのか?

散々迷いましたが、今回はバブ助がいるので

・飛行機は直行便で5時間程度

・ホテルは幼児連れで過ごしやすいところ

とすることにしました。


そうして決めたのがセブ島です。

セブ島の海の色に感動

f:id:well-lined5963:20190205110249j:plain

セブ島ってこんな青い海だとは知らなかった。


旅行会社や時期などは次のようになりました。

・ホテルは、幼児連れに優しいシャングリラマクタン
・旅行会社は、HISの個人手配
・時期は11月の4泊5日(祝日と有給を活用)
関空発のセブ島直行便

セブ島で幼児連れで優しいことで、まず候補に挙がるのはシャングリラマクタン。特に優れているのは次の2点です。

・無料のキッズルームがあること
・常駐の医者がいること

これだけでも子連れには大きな安心です。

f:id:well-lined5963:20190205112626j:plain
↑実際のキッズルームです。室温完備でバブ助が一番楽しんでいました。



旅行会社は、様々な会社を比較して一番安かったHISにしました。


費用は


248,480円です

飛行機代141,280円
ホテル代107,200円(1泊26,800円)

それなりの値段がしますが仕方がありません。


安くするには時期を選ぶこと

旅行費用を安くするのは時期です。どの旅行会社が良いか、はありますが、費用は劇的には変わりません。劇的に変わるのは行く時期を選ぶことです。閑散期をねらえばホテル代は安く済む。

時期について11月下旬にしたのは理由があります。それは雨季乾季の境目です。



セブ島
12月~5月が乾季
6月~11月が雨季
となっています。なので雨季の方がホテル代は安い。

バカンスにいくのでぜひとも泳ぎたい。なので可能な限り雨季は避けたい。でも12月に入ると値段が上昇する。

最初は、乾季で3泊4日で調べていました。

ホテル代
・3月(乾季) 107,400円
・1月(乾季) 107,400円
・11月(雨季) 85,500円

雨季乾季で2万くらいもホテル代が違います。


でも

雨季でも本当に大丈夫なのか?

調べてみると

・雨季といっても一日中降ってるわけじゃ無いらしい。

・気温はだいたい26.5度なのでいつ行っても大丈夫

・台風シーズンは9月~10月なので11月はおそらく大丈夫

・泊まるホテルは室内プールもあり外にでなくても十分楽しめる


以上により

ねらい目は、雨季と乾季の境目の11月、特に下旬



調べてみると11月の後半に4泊5日でホテル代が107,200円
先ほどの3月(乾季)3泊4日よりも1日長くて安い!!



これだ!!

ポチ。

契約!!

f:id:well-lined5963:20190205112126j:plain

↑クレジット明細


ぐは!!!!



楽しむぞ!!!!!!!



セブ島旅行記をまとめました。
www.earlyretire-dropout.net

div #breadcrumb div { display: inline; } div #breadcrumb div a:after { content: ">" ; }